初!ヘアドネーション

初めてヘアドネーションをしました。 きっかけは、会社の同僚が「ヘアドネーションしようかなぁと思って、伸ばして見てるの」と何気ない話をしていて、「じゃあ、私もやってみようかな」でした。髪の毛も多いし、伸びるのも早いし。と、気軽に始めましたが、必要な長さは、31㎝。これが意外と長かった。肩まであった髪が伸びるのに、約一年。途中でパーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリヤン"イルバンコ"のランチ

今日は元職の人たちと久しぶりの再会。お任せで素敵なところに予約を取って頂き感謝💗プチ贅沢で、1620円のコースを食しました。玉ねぎスープから始まってメインのハンバーグもこだわりのお肉のようでした。その後、マツケに行って好きな生地を選んでシュシュを作って貰う事に💗楽しみだな~~(o^^o)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出来た!簡単らっきょ酢でピクルス

最近のマイブーム。らっきょ酢で作るピクルス。煮沸消毒した版にどんどん野菜を入れて、らっきょ酢と胡椒の粒を入れるだけ(o^^o)なんてズボラなんでしょう。今回は大好きなセロリと赤玉ねぎとキュウリと大根。昨日漬けておいたので味見。赤玉ねぎ凄く美味しい💗
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコウは旬だそうな。(o^^o)

叔母達を連れてお墓参り。ランチはお気に入りの『紅月』 その後『さいさい来てや』でお買い物と鈍川温泉♨でまったり。一日中ドライブで叔母達も疲れただろうに。「ありがとう」の感謝の言葉をかけて貰い、オマケに高価なアコウを「生きてたから煮付けにすると美味しいよ」と買ってくれていた。もう一人の叔母も「お茶とケーキを食べて帰ろう。おば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

満願成就。

私は、無宗教に近いのですが、友達3人で思い立ち、四国八十八ヶ所参りをしておりました。そして、昨日やっと参り終え、最後の高野山へ行ってきました。お参りの際は必ず亡き父、義父母、スキップの名前を唱えてお線香をあげてきました。最後に参る高野山は、世界遺産にもなっていて、外人の方もたくさん見受けられ、泊まった宿坊三宝院にも居て、お坊さんが流暢に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GOTOのケーキと美味しい珈琲

昨日、仕事で四国中央市に出かけていた友達から、「GOTOに行くよ。」のメール。「じゃあ、生ケーキ買ってきて貰ってもいい?(o^^o)」の返信♡届きました。GOTOは、午後のチーズで有名なお店です。友達からのお土産の私の好きな午後の天使達と共に、珈琲好きな方からこれまた頂きものの美味しい珈琲を入れて。至福のひとときです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八幡浜へ

友だちと八幡浜の友だちに会いに行きました。 お気に入りの物を沢山ゲットして帰りました。せん屋さんは、イカの塩加減が私には絶妙で、トースターで焼けるから食べやすくて大好きです。そして同級生三人でランチして何気ない会話を楽しんで、有意義な1日でした。帰りは市場で海鮮を購入。友達からも手作りエプロンにレモン🍋にハンドクリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つぶやき…ひさーしぶりに花飾ってみた

今日は風寒く日差し暑い一日。ズーさんと松山イベントめぐり。アイテムのマチボンパンまつりで、パンを買い、見知らぬワンコを撫でて癒された。(o^^o)その後中の川近くの天神まつり収穫祭へ。オサレなズーさんにツラレテお花を購入。帰って生けながら、そう言えば、「お花を生ける心にゆとりのある暮らしを忘れずにいよう」って若い頃に持ってた気持ち。最近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高知県 竹林寺

久しぶりの更新です。 松山の秋祭りも終わり、朝晩が肌寒く感じるようになりました。 最近は、行事に追われてバタバタで、ふと気がつくとブログがなおざりT^T。何か話題は無いかなぁ。で、先日、友人とのお遍路旅(高知編)は、階段の多いお寺が多かったのですが、比較的平地で、牧野植物園に併設していてモミジの素敵なお寺さんがあったので、書きとめま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若い頃から、外国の映画を見て憧れていたドラム式洗濯機。高かったので、なかなか買えなかったのを、新築で出会った業者さんが縁で、思い切って手に入れたのですが、とうとう手放す日が来てしまいました。排水の部品交換をしたら直るそうなのですが、部品が廃盤らしく廃棄しか選択肢がなさそう。運が良ければ排水モーター?が回ってくれて洗濯できるのに……何回も…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

咲いたV3

今日で大切なskipが、虹の橋に行って2年が経ちました。スキちゃんお友だち沢山出来たかなぁ。 さて、胡蝶蘭の仕立てをしている友達に譲って貰った胡蝶蘭。持って来て貰った鉢に小さな蕾か。友達が、これくらいなら枝を整えられるよ。と、教えてもらったので早速。なんと、小さな蕾が、大輪の花を咲かせました。やっぱり花がある暮らしっていいですね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日はこんな日

今日はちょい飲みにもってこいのオルソーで食べました。そして最後のアイスが、こんなお皿にのってきました。ひとしきり感動して食べた後に「あ!写メるの忘れてた」でした。 真っ直ぐ帰ろうとしたらパパさが、「monkが30周年だから行ってみようか」行くと、結婚式の司会をして下さった正岡省吾さんのライブをたまたま見られて特別な楽しい日になりました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログのエラー

今日頂いたコメントにお返しをしようとしましたが、『エラーコード2030110』となって返せませんでした。なので、このページをお借りします。 それだけではつまらないのでコーギースキップとビーグルきくのちゃんの写真を一枚。(o^^o)ホントによく似た二匹です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

42番 仏木寺とスキップの写真

先日の愛媛南予お遍路旅で、宇和の仏木寺という場所へ訪れた時に、こちらは動物を供養するお寺ときき、道中持ち歩いていたskipの写真を本堂脇のミニ堂へ置いて来ました。お参りに来た方達にスキップを見てもらえるかも。と親(笑)心です。(^ ^)我が家へ来た頃のスキップちゃん。笑顔が可愛い。懐かしいなぁ。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

岩本寺 和菓子と仁井田米

今回、高知のお土産で絶対買おう!と決めていた仁井田の香り米。 今回最後の岩本寺で手に入れました。これをひとつまみ、いつものお米に混ぜるだけで香り豊かなご飯が炊き上がります。今晩早速いただきます。 メモー岩本寺の山門の「松鶴堂」という和菓子屋さんに惹かれて、抹茶と生菓子を頂きました。私、和菓子、しかも生の和菓子に目がありません。季節を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宇和 明石寺→高知延光寺へ久しぶりひ友達とお遍路&足摺の夕日

去年の秋から始めたお遍路。今年に入ってやっと二度目に出かけることができました。いつもの気を許せる女三人旅です。お天気にも恵まれ、目的の足摺まで辿り着くことができました。そして年に二回しか見られない「トオルマの夕日」というゆる~い感じの現象をノンビリと眺め、今一つの感動でしたが、高知の夕日は私達を迎えてくれたようです。 明日は、二箇所を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お気に入りになったイタリアン『ORSO』

久振りの夜飲みです。場所は三番町のイタリアン『ORSO』裏切らないお店でした。今回は2000円のお任せで、飲みました。グラスシャンパンもあるので嬉しかったな。店員の女の子も、とても感じが良かったです。前菜(アンティパスト?って言うのかな?)ウニののっかってたの(^ ^)美味しかったぁ。あとは、鴨肉も全く臭みないし、苦手なレバーペーストも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『はじめの一歩』

最近アップするのが億劫になっていたら、BIGLOBEのブログからこんなメールが届きました。 スキップが、あまりに可愛いので、皆にスキップの事を知って欲しくてはじめたブログ。もう6年になるんだなぁ。今月の23日でスキップと出会って7年が経とうとしています。毎日スキップの写真を見ながら、笑ったり泣いたり愚痴ったり・・・ 先日、フルタイム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来訪者?

今日の松山は晴れているのに寒い朝でした。 くつろいでいると、パパさんが窓の外を見ながら「ちょっと来てみて」と、言ったので窓を覗くと、我が家のエコキュートの上に猫。(*^^*)あったかいのかなぁー。お構いは しませんが、ごゆっくりどうぞ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

俺のおせち

あけまして おめでとうございます 去年は、フルタイムの就活でしたが、一次試験は通過なるも、二次で落ちちゃう事の多い凹んだ一年でしたが、めげずに今年も頑張りたいと思っています。 さて、我が家は二人家族なのと、本格的なお正月は、兄宅で祝うので 、「おせち」は特に作らずに買う事が多いのですが、今年は「俺のイタリアンとフランスプロデュー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more